スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

Twitterにポスト Tumblrにポスト | --年--月--日 --時--分 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連キーワード

ドコモ、「N-02C」のマイセレクトモデルを12月7日から販売 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、「N-02C」のマイセレクトモデルを12月7日から販売

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年12月08日 04時46分 更新

背面パネルやキーシートをオーダーメイドできる「N-02C」のマイセレクトモデルが12月7日からドコモオンラインショップで販売される。



NTTドコモは、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製「N-02C」の「マイセレクトモデル」を12月7日から販売する。マイセレクトモデルは、ケータイのパーツを自分好みにカスタマイズできるオーダーメイドモデル。販売期間は2010年12月7日12時から2011年4月12日22時30分まで。ドコモオンラインショップでの限定販売となる。


news626_01.jpg
news626_02.jpg
news626_03.jpg
news626_04.jpg

 N-02C マイセレクトモデルでは4色の本体カラーを用意。名前や好きなメッセージなど最大10文字を背面パネルに入れられ、フォントは2種類から選べる。キーシートは、GoldタイプのShineタイプの2種類を用意。背面パネルはバラをモチーフにした「gift」「celebration」、アンティークマップをモチーフにした「departure」など、8種類を各500枚の数量限定でラインアップ。また、限定コンテンツを「みんなNらんど」で配信する。

※情報元:ITmedia +D モバイル
スポンサーサイト
関連キーワード
ドコモ  2010年冬モデル  N-02C  マイセレクトモデル 

ドコモ、LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯などの2010年度冬春モデル28機種を発表 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯などの2010年度冬春モデル28機種を発表

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月08日 13時29分 更新

NTTドコモの2010年度冬春モデルが登場。従来型のケータイやスマートフォンはもちろん、電子書籍リーダー、LTE端末、モバイルWi-Fiルーターなど多彩なモデルをそろえた。



ドコモ

 NTTドコモが11月8日、2010年度冬春モデルを発表した。

 今回はスマートフォン4機種、LTE端末2機種、STYLEシリーズ9機種、PRIMEシリーズとSMARTシリーズ各4機種、PROシリーズ3機種、電子書籍リーダー1機種、そのほか3機種を合わせた計28機種をラインアップ。11月上旬から順次発売する。スマートフォンや従来型のフィーチャーフォンから、電子書籍リーダー、データ端末、モバイルWi-Fiルーター、デジタルフォトフレームまで、全方位をカバーした布陣となっている。

 スマートフォンはAndroid端末「REGZA Phone T-01C」「LYNX 3D SH-03C」「Optimus chat L-04C」の3機種に加え、「BlackBerry Curve 9300」をそろえた。T-01CとSH-03Cにはワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信、spモードなど日本のケータイで慣れ親しんだサービスや機能を盛り込んでいる。L-04Cは最新のAndroid 2.2を搭載し、従来のケータイに近い感覚で利用できる「ドコモメニュー」を用意。約104グラムの軽量ボディを実現したBlackBerry Curve 9300は低価格で販売し、若年層にも訴求する。

news621_01.jpg
左から「LYNX 3D SH-03C」「REGZA Phone T-01C」「BlackBerry Curve 9300」「Optimus chat L-04C」

 発表済みのSamsung電子製スマートフォン「GALAXY S」とタブレット端末「GALAXY Tab」を合わせたスマートフォン6機種のほか、シャープの電子書籍リーダー「ブックリーダー SH-07C」も投入する。
続きを読む
関連キーワード
ドコモ  スマートフォン  PRIMEシリーズ  PROシリーズ  SMARTシリーズ  STYLEシリーズ  Xi  2011年春モデル  2010年秋冬モデル  REGZAPhone 

Xperia、11月10日からAndroid 2.1にアップデート可能に このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Xperia、11月10日からAndroid 2.1にアップデート可能に

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月05日 04時46分 更新

ドコモは、11月10日に「Xperia」のAndroid 2.1へのアップデートを開始することを発表した。アップデートにより、ホーム画面、カメラ、ブラウザ、ユーザーインタフェース全般が改善される。アップデートはPC接続した状態でのみ行える。



ドコモ

 NTTドコモは11月4日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia」について、11月10日からAndroid 2.1へのアップデートが可能になることを発表した。

news620_01_2.jpg

 Android 2.1へのアップデートはPC接続からのみ可能で、Xperia本体からは行えない。アップデートに必要なものは、ADSL以上のブロードバンド環境、Xperia本体、同梱のUSBケーブル、Windows PC。詳細はNTTドコモのWebサイトで案内されている。バージョンアップの所要時間は約10~20分(ブロードバンド環境が約2Mbpsの場合)。

 なお、アップデートに利用できるPCを持っていない場合、ドコモショップへ来店し、店頭でバックアップをしてもらう必要がある。

 バージョンアップをするには、Xperia本体のメモリ容量が10%(約47Mバイト)以上確保されている必要がある。本体メモリは「設定」→「SDカード&端末容量」→「空き容量」から確認できる。Xperiaのデータはバージョンアップ後も基本的には引き継げるが、端末の状態(故障、破損、水濡れ)によってはデータの保護ができない場合があるので、「バックアップと復元」アプリなどでバックアップをしておきたい。バージョンアップに失敗し、いっさいの操作ができなくなった場合、故障修理対応扱いになる。

 Android 2.1では進化する主なポイントは以下のとおり。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Xperia  ソニー・エリクソン  スマートフォン  Android  Andoroid2.1 

ついにくる!Xperia X10向けのAndroid 2.1アップデータが間もなく配布開始 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ついにくる!Xperia X10向けのAndroid 2.1アップデータが間もなく配布開始

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月31日 00時56分 更新

提供延期が発表されたXperia向けのソフトウェアアップデートが、欧州時間で31日夜から順次アップデートの配布が開始。



ドコモ

先日、10月末以降への提供延期が発表されたXperia向けのソフトウェアアップデートだが、英Sony Ericssonが10月29日(現地時間)に発表した内容によれば、欧州時間で31日夜から順次アップデートの配布が開始されるという。

news358_01.jpg

同アップデートはXperia X10の3機種(X10、X10 mini、X10 mini pro)を対象にしており、HDビデオ撮影機能が強化されるほか、既存のAndroid 1.6のバージョンを2.1へと引き上げる。これにより、Android 2.1の新機能が利用できるようになるほか、2.x以降対応のアプリに対応する。詳細については英Sony EricssonのBlogを参照。

ただし注意点としては、アップデートは機種別だけでなく、バンドルされるアプリや通信キャリアに応じて"kit"と呼ばれる単位で用意され、個別に配布が行われることになるという。つまり、31日のタイミングですべてのXperia X10ユーザーが対象になるわけではなく、段階的にアップデートが利用可能になる形態をとる。当初は北欧から対象になるようだが、日本のXperiaユーザーはSony EricssonまたはNTTドコモからの公式アナウンスをもうしばらく待つ必要がありそうだ。

※情報元:マイコミジャーナル 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Xperia  ソニー・エリクソン  Andoroid2.1  スマートフォン 

ドコモ「GALAXY S」発売、気になる値段は新規一括は約3万円から このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ「GALAXY S」発売、気になる値段は新規一括は約3万円から

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月30日 21時12分 更新

ドコモの「GALAXY S」が店頭に並んだ。都内量販店では、端末購入サポートの割り引き適用時の価格は、新規一括が2万9064円と案内されていた。



ドコモ

 NTTドコモのスマートフォン「GALAXY S」が10月28日に発売された。

news611_01.jpg

 都内量販店では、バリューコースの新規の一括価格は、「デビュー割」を適用した場合、2万9064円と案内されていた。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  GalaxyS  スマートフォン  Android  Samsung 

ドコモ、「GALAXY S」を10月28日に発売――Flashや電子書籍コンテンツも提供 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、「GALAXY S」を10月28日に発売――Flashや電子書籍コンテンツも提供

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月22日 20時36分 更新

ドコモのスマートフォン「GALAXY S」が10月28日に発売される。ドコモはGALAXY Sの発売に合わせ、Flashや動画、電子書籍コンテンツの提供を開始する。



ドコモ

 NTTドコモは10月21日、Samsung電子製の「GALAXY S(SC-02B)」を10月28日に発売することを発表した。

news611_01.jpg

 GALAXY Sは、Android 2.2を搭載したスマートフォン。高コントラストな4.0インチのSUPER AMOLED(スーパー有機EL)ディスプレイを備えており、写真や映像などを鮮やかに表示できる。厚さ約9.9ミリ、約118グラムという薄型軽量ボディも特徴の1つだ。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Samsung  GalaxyS  Android2.2  Android  スマートフォン  spモード 

ドコモ、Androidタブレット「GALAXY Tab」発表、11月下旬に発売 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、Androidタブレット「GALAXY Tab」発表、11月下旬に発売

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月05日 15時45分 更新

9月にSamsung電子が海外版を発表したタブレット型のAndroid端末「GALAXY Tab」が日本にも上陸する。ドコモが11月下旬に発売する同モデルは、7インチの大画面でブラウジングや文字入力を快適に行える。



ドコモ

 NTTドコモは10月5日、Samsung電子製のタブレット型Android端末「GALAXY Tab」を発表。2010年11月下旬以降に発売する。GALAXY TabはGALAXY Sと同じくグローバル展開を目指したスマートフォンで、9月2日に海外向けの製品が発表された。OSはAndroid 2.2を採用。日本向けモデルの型番は「SC-01C」。

news603_01.jpg

 ドコモのスマートフォンでは初のタブレット型となるGALAXY Tabは、ワイドSVGA表示(600×1024ピクセル)対応の7インチTFT液晶を搭載し、PC画面と同等の広範囲にWebサイトを表示できる。厚さ約12ミリのスリムなボディは片手での持ちやすさにも配慮した。動画などのリッチコンテンツを長時間利用できるよう、4000mAhの大容量バッテリーも備えている。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Android  Android2.2  GALAXYTab  Samsung  タブレット  spモード 

ドコモ、Android2.2搭載スマートフォン「GALAXY S」発表―予約は10月15日から このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、Android2.2搭載スマートフォン「GALAXY S」発表―予約は10月15日から

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月05日 15時20分 更新

世界で販売されているSamsung電子のAndroidスマートフォン「GALAXY S」がドコモから発表された。Android 2.2、4.0インチのスーパー有機EL、spモードなど、最先端の機能とサービスが盛り込まれている。



ドコモ

 NTTドコモは10月5日、Samsung電子製のAndroidスマートフォン「GALAXY S」を投入することを発表した。

news602_01.jpg

 GALAXY Sは、欧州、米国、東南アジアなど、2010年5月から世界21カ国で発売されたモデル。日本ではドコモブランドのスマートフォンとして発売されることになった。発売時期は2010年10月下旬の予定。発売に先立ち、10月15日から事前予約を受け付ける。

ドコモの型番はSC-02Bで、OSはAndroid 2.2を搭載している。CPUは1GHzのSamsung製S5PC110を採用。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信には対応していない。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Android  Android2.2  GalaxyS  Samsung  スマートフォン  spモード 

ドコモの「『公衆無線LAN』新規お申込みキャンペーン」がスタート このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモの「『公衆無線LAN』新規お申込みキャンペーン」がスタート

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年10月04日 15時28分 更新

ドコモの公衆無線LANサービスの月額使用料が1年間無料になるという太っ腹なキャンペーンが10月1日から始まった。12月31日までに新規で申し込めば、Mzoneエリアでの無線LANが1年間自由に使える。



ドコモ

 NTTドコモが10月1日から12月31日まで、スマートフォンやデータ通信端末、モバイルWi-Fiルーター向けのインターネット接続サービス「mopera U」のオプションサービスとして提供している「U『公衆無線LAN』コース」の月額使用料を1年間無料にするキャンペーンを実施している。

news601_01.gif

 このキャンペーンは、新規に契約する場合のみの適用となり、キャンペーン料金適用期間終了後は通常料金(月額315円)が自動的に課金されるが、1年間、全国に3100カ所以上あるドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」のエリアで、無料で無線LANが利用できる点は見逃せない。国内外のローミングエリアでも、別途料金がかかるものの無線LANサービスが使える。駅やカフェ、ファストフード店などで、ベストエフォートの最大54Mbpsで通信が可能になるので、容量の大きなデータの送受信や動画の視聴などが快適になる。

続きを読む
関連キーワード
ドコモ  公衆無線LANサービス  moperaU  スマートフォン 

ドコモ、モバイルWi-Fiルータ「BF-01B」、9月25日発売 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、モバイルWi-Fiルータ「BF-01B」、9月25日発売

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年09月24日 21時32分 更新

NTTドコモが、同社ブランドのバッファロー製モバイルWi-Fiルータ「BF-01B」を9月25日に発売する。



ドコモ

 NTTドコモは9月21日、バッファロー製のモバイルWi-Fiルータ「BF-01B」を9月25日に発売することを発表した。

news595_1_01.jpg

 BF-01Bは、2010年6月24日に発売されたバッファロー製「ポータブルWi-Fi」を、ドコモブランド商品としてドコモ取扱店で販売するもの。ポータブルゲーム機やタブレット端末などのWi-Fi対応機器をFOMA網で利用できる。公衆無線LANにも対応しているほか、LAN端子を備えた同梱の専用クレードルを用いることで、自宅のブロードバンド回線からもインターネットを利用できる。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  BF-01B  モバイルルータ  無線LAN  Wi-Fi   
カテゴリ
アクセスランキング
アクセスランキング
ブログパーツ
PR
プロフィール

ganx

Author:ganx
モバイル速報+
関東在住の20代なかばの会社員。WEB制作を少したしなんでおり、SEOとモバイル関連の知識をただいま勉強中。このサイトも自身の勉強のために立ち上げました。
リンクフリー、相互リンクは随時受付中です。ご希望の方は下記のお問い合わせからご連絡ください。
管理人への問い合わせ



RSSフィード
RSS Twitter「フォローしてね」
新着記事
人気エントリー
バックナンバー
 
携帯・PHS契約数
現在の携帯契約数(6月末)
NTTドコモ 5841万4800
(2in1:37万1300)
au 3335万2200
ソフトバンク 2613万8700
(DN:3万2300)
イー・モバイル 334万1000
携帯累計 1億2124万6700
ウィルコムPHS 399万3800
携帯・PHS累計 1億2524万0500
UQコミュニケーションズ 103万0300
公式サイトリンク
モバイルサイト
QR
アクセサリー
あわせて読みたいブログパーツ

blogram投票ボタン

フィードメーター - モバイル速報+



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。