スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

Twitterにポスト Tumblrにポスト | --年--月--日 --時--分 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連キーワード

携帯販売ランキング(11月1日~11月7日) このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 携帯販売ランキング(11月1日~11月7日)

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月17日 04時20分 更新

「GALAXY S」ランクダウン、品薄が影響か



前回のランキングで華々しく首位を獲得した「GALAXY S」が一気にランクダウン。しかし都内量販店では、在庫がなく予約のみを受け付けている店舗があり、今回は品薄によるランクダウンの可能性が高い。

順位前回順位キャリアモデル
1位2ソフトバンクモバイルiPhone 4(32Gバイト)
2位3ソフトバンクモバイルiPhone 4(16Gバイト)
3位4NTTドコモP-07B
4位1NTTドコモGALAXY S
5位6NTTドコモXperia
6位8aubeskey
7位5auIS01
8位7au簡単ケータイ K004
9位9NTTドコモらくらくホン ベーシックII
10位ソフトバンクモバイルPANTONE 3 001SH


 今回のキャリア総合ランキングでは、「iPhone 4」が再び首位に復活。注目の「GALAXY S」は4位にランクダウンしたが、都内の量販店では在庫切れで予約のみを受け付けている店舗が見受けられ、品薄がランクダウンに影響している可能性は高い。引き続き、順位の行方を見守っていきたい。

 GALAXY Sのランクダウンにより、3位にはSTYLEシリーズ端末「P-07B」が浮上した。また、フィーチャーフォンとしては、10位にソフトバンクモバイルの新モデル「PANTONE 3 001SH」が初登場でランクインしている。PANTONEとのコラボシリーズの最新作であり、CMでおなじみの“白戸家のお父さん”ともコラボレートした端末だ。

※情報元:ITmedia +D モバイル
スポンサーサイト
関連キーワード
iPhone4  P-07B  GALAXYS  Xperia  beskey  IS01  K004  らくらくホンベーシックII  001SH 

FeliCa、ワンセグ対応のAndroidケータイ「IS03」、11月26日に発売 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - FeliCa、ワンセグ対応のAndroidケータイ「IS03」、11月26日に発売

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月17日 04時15分 更新

auがワンセグやFeliCa、赤外線通信などを搭載したシャープ製のAndroid端末「IS03」を11月26日に発売。日本市場のニーズに対応した“メインで使える1台”として訴求する。



au(KDDI)

 KDDIが、日本市場のニーズに対応した“メインで使える1台”という位置付けのAndroid端末「IS03」を11月26日に発売する。

 IS03はシャープ製のAndroid端末で、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信、キャリアのEメール(@ezweb.ne.jp)などの日本の定番機能に対応。フィーチャーフォンから乗り換えても、同等のサービスを使えるのが特徴だ。

news600_02.jpg

 端末のフロントに搭載した3.5インチ(960×640ピクセル)のタッチパネルで主な操作を行うスタイルで、文字入力用の物理キーボードは非搭載。ディスプレイには、メインディスプレイの表示が消えても時計や電池残量を確認できるメモリ液晶を組み合わせた「コンビネーション液晶」を採用した。

 OSにはAndroid 2.1を採用しており、マルチタッチやライブ壁紙に対応。Flash Lite 4.0も搭載され、Flash対応のWebページも閲覧できる。
続きを読む
関連キーワード
au  KDDI  スマートフォン  Android  IS03 

ドコモ、LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯などの2010年度冬春モデル28機種を発表 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドコモ、LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯などの2010年度冬春モデル28機種を発表

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月08日 13時29分 更新

NTTドコモの2010年度冬春モデルが登場。従来型のケータイやスマートフォンはもちろん、電子書籍リーダー、LTE端末、モバイルWi-Fiルーターなど多彩なモデルをそろえた。



ドコモ

 NTTドコモが11月8日、2010年度冬春モデルを発表した。

 今回はスマートフォン4機種、LTE端末2機種、STYLEシリーズ9機種、PRIMEシリーズとSMARTシリーズ各4機種、PROシリーズ3機種、電子書籍リーダー1機種、そのほか3機種を合わせた計28機種をラインアップ。11月上旬から順次発売する。スマートフォンや従来型のフィーチャーフォンから、電子書籍リーダー、データ端末、モバイルWi-Fiルーター、デジタルフォトフレームまで、全方位をカバーした布陣となっている。

 スマートフォンはAndroid端末「REGZA Phone T-01C」「LYNX 3D SH-03C」「Optimus chat L-04C」の3機種に加え、「BlackBerry Curve 9300」をそろえた。T-01CとSH-03Cにはワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信、spモードなど日本のケータイで慣れ親しんだサービスや機能を盛り込んでいる。L-04Cは最新のAndroid 2.2を搭載し、従来のケータイに近い感覚で利用できる「ドコモメニュー」を用意。約104グラムの軽量ボディを実現したBlackBerry Curve 9300は低価格で販売し、若年層にも訴求する。

news621_01.jpg
左から「LYNX 3D SH-03C」「REGZA Phone T-01C」「BlackBerry Curve 9300」「Optimus chat L-04C」

 発表済みのSamsung電子製スマートフォン「GALAXY S」とタブレット端末「GALAXY Tab」を合わせたスマートフォン6機種のほか、シャープの電子書籍リーダー「ブックリーダー SH-07C」も投入する。
続きを読む
関連キーワード
ドコモ  スマートフォン  PRIMEシリーズ  PROシリーズ  SMARTシリーズ  STYLEシリーズ  Xi  2011年春モデル  2010年秋冬モデル  REGZAPhone 

Xperia、11月10日からAndroid 2.1にアップデート可能に このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Xperia、11月10日からAndroid 2.1にアップデート可能に

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月05日 04時46分 更新

ドコモは、11月10日に「Xperia」のAndroid 2.1へのアップデートを開始することを発表した。アップデートにより、ホーム画面、カメラ、ブラウザ、ユーザーインタフェース全般が改善される。アップデートはPC接続した状態でのみ行える。



ドコモ

 NTTドコモは11月4日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia」について、11月10日からAndroid 2.1へのアップデートが可能になることを発表した。

news620_01_2.jpg

 Android 2.1へのアップデートはPC接続からのみ可能で、Xperia本体からは行えない。アップデートに必要なものは、ADSL以上のブロードバンド環境、Xperia本体、同梱のUSBケーブル、Windows PC。詳細はNTTドコモのWebサイトで案内されている。バージョンアップの所要時間は約10~20分(ブロードバンド環境が約2Mbpsの場合)。

 なお、アップデートに利用できるPCを持っていない場合、ドコモショップへ来店し、店頭でバックアップをしてもらう必要がある。

 バージョンアップをするには、Xperia本体のメモリ容量が10%(約47Mバイト)以上確保されている必要がある。本体メモリは「設定」→「SDカード&端末容量」→「空き容量」から確認できる。Xperiaのデータはバージョンアップ後も基本的には引き継げるが、端末の状態(故障、破損、水濡れ)によってはデータの保護ができない場合があるので、「バックアップと復元」アプリなどでバックアップをしておきたい。バージョンアップに失敗し、いっさいの操作ができなくなった場合、故障修理対応扱いになる。

 Android 2.1では進化する主なポイントは以下のとおり。 続きを読む
関連キーワード
ドコモ  Xperia  ソニー・エリクソン  スマートフォン  Android  Andoroid2.1 

Android 2.2スマートフォンは6機種――ソフトバンク、2010年冬・2011年春モデル24機種を発表 このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Android 2.2スマートフォンは6機種――ソフトバンク、2010年冬・2011年春モデル24機種を発表

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年11月05日 04時25分 更新

ソフトバンクモバイルが11月4日、2010年冬から2011年春にかけて販売する新製品ラインアップ全24機種を発表した。Androidスマートフォン6機種にケータイ9機種、データ通信端末やPhotoVisionなど6機種、それにディズニー・モバイルのケータイ2機種とスマートフォン1機種という布陣だ。



ソフトバンク

 ソフトバンクモバイルが11月4日、2010年冬から2011年春にかけて投入するスマートフォンとケータイの最新ラインアップ24機種を発表した。スマートフォンはAndroid 2.2を採用した6機種を投入する。

news619_01.jpg
スマートフォンは全機種Android 2.2を採用。上段左からHTC製の「HTC Desire HD」、シャープ製の「GALAPAGOS 003SH」、ZTE製の「Libero 003Z」、Huawei製の「004HW」。下段左はシャープの「005SH」、下段右はデルの「DELL Streak 001DL」


news619_02.jpg
従来型のケータイは10機種。上段左からシャープの「AQUOS SHOT 002SH」「PANTONE 3 001SH」、NECの「001N」、Samsung電子の「AQOA STYLE 001SC」、シャープの「The Premium7 Waterproof 004SH」。下段左からパナソニック モバイルコミュニケーションズの「LUMIX Phone 001P」「COLOR LIFE2 002P」「002P for Biz」、シャープとPaul&Joeがコラボした「004SH PJ」、ZTE製の「みまもりケータイ 005Z」。これに加えてデータ通信端末や「PhotoVision」、ディズニーモバイル向け端末「DM007SH」「DM008SH」「DM009SH」などもラインアップする 続きを読む
関連キーワード
ソフトバンクモバイル  スマートフォン  Android  2011年春モデル    2010年秋冬モデル 
カテゴリ
アクセスランキング
アクセスランキング
ブログパーツ
PR
プロフィール

ganx

Author:ganx
モバイル速報+
関東在住の20代なかばの会社員。WEB制作を少したしなんでおり、SEOとモバイル関連の知識をただいま勉強中。このサイトも自身の勉強のために立ち上げました。
リンクフリー、相互リンクは随時受付中です。ご希望の方は下記のお問い合わせからご連絡ください。
管理人への問い合わせ



RSSフィード
RSS Twitter「フォローしてね」
新着記事
人気エントリー
バックナンバー
 
携帯・PHS契約数
現在の携帯契約数(6月末)
NTTドコモ 5841万4800
(2in1:37万1300)
au 3335万2200
ソフトバンク 2613万8700
(DN:3万2300)
イー・モバイル 334万1000
携帯累計 1億2124万6700
ウィルコムPHS 399万3800
携帯・PHS累計 1億2524万0500
UQコミュニケーションズ 103万0300
公式サイトリンク
モバイルサイト
QR
アクセサリー
あわせて読みたいブログパーツ

blogram投票ボタン

フィードメーター - モバイル速報+



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。