スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

Twitterにポスト Tumblrにポスト | --年--月--日 --時--分 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連キーワード

携帯電話契約数―ソフトバンクが再び1位に踊り出る このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 携帯電話契約数―ソフトバンクが再び1位に踊り出る

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2009年09月07日 22時52分 更新

7月度にソフトバンクを抜いてドコモが純増数1位を獲得したが、再びソフトバンクが抜き返した。


2009年8月の携帯電話・PHS契約数が電気通信事業者協会にて発表されました。 純増数トップは再びソフトバンクモバイルが11万5100で取り返したが、2位のドコモは11万2900と2200の差で非常に僅差だ。



2009年08月末現在
NTTドコモ 5512万0500
(11万2900↑)
(2in1:43万8200)
(2600↓)
au 3113万2600
(7万7800↑)
ソフトバンク 2120万8900
(11万5100↑)
(ダブルナンバー:2万2800)
(1800↑)
イー・モバイル 180万9500
(6万1100↑)
携帯累計 1億926万9300
ウィルコム 447万7100
(4万500↓)
携帯・PHS累計 1億1374万(0.3%増)

また先月の夏モデル登場に比べ、当然ながら全体的に純増数が通常通りの数値になった。


ソフトバンクは相変わらずiPhoneが好調のため、着実に数字を伸ばしている。
反対にここ数ヶ月下降しているのがウィルコムだ。
7月は-1万8500だったが、8月は-4万500と徐々に解約数が増えてきている。


ウィルコムはBAUMなどの機種に加えて高速モバイルデータ通信のWILLCOM CORE 3Gが目玉となるが、 新たに参入したUQ WiMAXとHSPA+を導入したイー・モバイルに市場を奪われつつある。

今後の展開に注目したい所だ。
個人的にWILLCOM CORE 3Gを購入しようと思っていたが、 このまま下降が続けば一度考え直すべきだろうか・・・。

関連記事


関連キーワード
ドコモ  ソフトバンクモバイル  au  イー・モバイル  ウィルコム  契約数  TCA 

⇒コメントする

カテゴリ
アクセスランキング
アクセスランキング
ブログパーツ
PR
プロフィール

ganx

Author:ganx
モバイル速報+
関東在住の20代なかばの会社員。WEB制作を少したしなんでおり、SEOとモバイル関連の知識をただいま勉強中。このサイトも自身の勉強のために立ち上げました。
リンクフリー、相互リンクは随時受付中です。ご希望の方は下記のお問い合わせからご連絡ください。
管理人への問い合わせ



RSSフィード
RSS Twitter「フォローしてね」
新着記事
人気エントリー
バックナンバー
 
携帯・PHS契約数
現在の携帯契約数(6月末)
NTTドコモ 5841万4800
(2in1:37万1300)
au 3335万2200
ソフトバンク 2613万8700
(DN:3万2300)
イー・モバイル 334万1000
携帯累計 1億2124万6700
ウィルコムPHS 399万3800
携帯・PHS累計 1億2524万0500
UQコミュニケーションズ 103万0300
公式サイトリンク
モバイルサイト
QR
アクセサリー
あわせて読みたいブログパーツ

blogram投票ボタン

フィードメーター - モバイル速報+



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。