スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

Twitterにポスト Tumblrにポスト | --年--月--日 --時--分 更新

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連キーワード

ソニー・エリクソン、国内で「XperiaTM」は2010年4月発売予定―気になる価格は? このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ソニー・エリクソン、国内で「XperiaTM」は2010年4月発売予定―気になる価格は?

Twitterにポスト Tumblrにポスト | 2010年01月21日 12時24分 更新

ドコモから待望のソニー・エリクソン製スマートフォン「XperiaTM」。2010年4月に国内発売予定



ドコモ

NTTドコモは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社製「XperiaTM」の日本市場向け新モデルドコモ スマートフォン XperiaTMを発表した。

news358_01.jpg

「XperiaTM」は直感的な操作で音楽、動画、写真を自由に操る「Mediascape」を搭載。音楽再生中に「infinite(インフィニット)」ボタンを押すことで、再生中のアーティストに関連する情報やミュージックビデオなどを、ケータイ内だけでなく、WEB上の情報まで簡単に検索できる。

また高画質810万画素オートフォーカス対応カメラに顔認識エンジンを搭載。「電話帳」の顔写真と連動し、撮影した写真の顔に名前を表示。表示された名前をタッチすることで、電話やメールが送信できるなどコミュニケーションが広がる“写真からはじまる新感覚コミュニケーション”とのことだ。(プレスリリース

寸法 高さ 約119mm×幅 約63mm×厚さ 約13.1mm
質量 約139グラム
連続待受時間(静止時[自動]) [3G]約300時間
[GSM]約230時間
連続通話時間 [3G]約290分
[GSM]約270分
ディスプレイ(サイズ/ドット数・通称/種類/発色数) 約4.0インチ/横 480ドット×縦 854ドット・フルワイドVGA/TFT液晶/65,536色
カメラ機能(有効画素数/記録画素数) オートフォーカス対応CMOSカメラ(約810万画素/約800万画素)
内蔵メモリー [ROM]1GB
[RAM]384MB
外部メモリー(最大対応容量) microSD(2GB)
microSDHCTM(16GB)
入力機能 フルタッチパネル
外部接続機能 microUSB端子、3.5mmステレオフォンジャック、Bluetooth®、無線LAN
無線LAN IEEE802.11b/g準拠
OS Android1.6
主なアプリケーション、対応サービス 【Sony Ericsson独自アプリケーション】
Mediascape、Timescape、TrackID®(楽曲検索)、PlayNow®など
【GoogleTMサービス】
GmailTM、GoogleTM Talk、GoogleマップTM(ストリートビュー機能つき)、YouTube、Androidマーケット
【ドコモ独自アプリケーション】
ドコモマーケット、ポケット羅針盤
Sensuous Black
Luster White


端末販売価格は?



news359_02.jpg

気になる販売価格は3万円台後半(購入サポート適用)とのこと。
仮に3万円台後半を38,000円と仮定し、2年の24ヶ月で割ると、
38,000円 ÷ 24 =1ヶ月当たりの端末負担代金は1,583円となる。

XperiaTMの最新実機映像。



以前に公開された実機映像での、カクカクした動きにがっかりされた方は大勢いらっしゃったのではないでしょうか?
これではさすがに通常に操作するだけでも支障が出そうな動きでした。

しかし、店長のつぶやき日記。。。さんのブログにて最新の実機映像が掲載されていたので是非ともご紹介いたします。


※こちらも少々前の映像です。

なんとこちらを見る限り、以前のカクカクとした動きではなく、非常にスムーズにUIも稼動しているではないか。
まさしくVistaのエアロ風なUI。これはかなり期待してしまいますね!

こちらは本日の発表後に週アスPLUSさんが公開した動画レビューです。ヌルヌル動くようになりましたね!


ドコモ、ソニー・エリクソン共に製品ページが公開


ソニー・エリクソン公式サイトはこちら
ドコモ公式サイトはこちら


関連記事


ソニー・エリクソン、「XPERIA X10」SO-01B、ドコモから1月21日発表!
関連記事


関連キーワード
ドコモ  Rachael  ソニー・エリクソン  XPERIA  XPERIAX10  Android  SO-01B 

⇒コメントする

No title

遂に出ましたねー。
ソニエリ的にはXperia。
ドコモ的にはSO-01B。
共闘で一番いい形を生み出そうってより、
お互いに妥協しあって一番中途半端な姿勢ってのが伝わってきます。
・・・ロゴからw
でも、旋風巻き起こして欲しいですね。
スマホ市場を盛り上げる為にも。

Re: No title

>ase 様

やっとですね!
気になっていたカクカク動作も無くなり、価格もお手ごろでいけそうなのでこれは購入確定です!!

やはりスマートフォン市場を盛り上げるためにはauにがんばってもらわないといけないですね。。
今年に期待しましょう^^

これは買わざるを得ない・・・

数日前HT03Aに機種変したんですけどもね・・・、XperiaX10に再機種変するしかないなぁ・・・w

これなら2年くらい使えそうな予感。サポート付きで3万ちょいというのもなかなかのもの。。。


むしろトピックとしては、DoCoMoの料金プランの変更でしょうかね。SIMカード1枚で、iモード端末使えば4410円、スマートフォン端末使えば5985円で固定。どちらを使っても5985円で済むというのは非常に良いことかと。

Re: これは買わざるを得ない・・・

> yoshi 様
コメントありがとうございます!
HTに変えたばっかりですか。。

確かドコモの違約金は約1万ほどだったかと思います。
あとは白ロム屋にHT端末を売って、出費を少しでも減らすなどの工夫をするのもありですね!

また仰る通り、4月1日から料金プランの変更は非常に嬉しいですよね。
これも購入を決定付けるポイントでした。

自分がドコモの思惑に踊らされているのが怖いですw
カテゴリ
アクセスランキング
アクセスランキング
ブログパーツ
PR
プロフィール

ganx

Author:ganx
モバイル速報+
関東在住の20代なかばの会社員。WEB制作を少したしなんでおり、SEOとモバイル関連の知識をただいま勉強中。このサイトも自身の勉強のために立ち上げました。
リンクフリー、相互リンクは随時受付中です。ご希望の方は下記のお問い合わせからご連絡ください。
管理人への問い合わせ



RSSフィード
RSS Twitter「フォローしてね」
新着記事
人気エントリー
バックナンバー
 
携帯・PHS契約数
現在の携帯契約数(6月末)
NTTドコモ 5841万4800
(2in1:37万1300)
au 3335万2200
ソフトバンク 2613万8700
(DN:3万2300)
イー・モバイル 334万1000
携帯累計 1億2124万6700
ウィルコムPHS 399万3800
携帯・PHS累計 1億2524万0500
UQコミュニケーションズ 103万0300
公式サイトリンク
モバイルサイト
QR
アクセサリー
あわせて読みたいブログパーツ

blogram投票ボタン

フィードメーター - モバイル速報+



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。